ナポリピッツァの旅 

11010404dscn1766

11010404dscn1767

11010404dscn1768

11010404dscn1769

 ナポリ最後の夜はちょっとおしゃれにリストランテで・・・ナポリ・レストラン協会の会長、真のナポリピッツァ協会会長代行であり、次期会長と言われてるマッシモ氏のお店 ウンベルトに決定!

前菜は4皿、上からアンティパスト・ミスト、インサラータ ディ ローザ 、チャンフォッタ、カリフラワーのグラタン 

 

11010405dscn1774

11010405dscn1775

 上はナポリ近郊で取れる、実が厚くて甘くてジューシーなヴェスビオス産のミニトマトをのせたピッツァ・マルゲリータ。

下はナポリ最古のピッツァ、ラルドとペコリーノチーズをのせたピッツァ・マストゥニコーラ。 マッシモ氏が我々の勉強のために・・・大変興味深かったです!

 

11010405dscn1770

11010405dscn1771

11010405dscn1772

11010405dscn1773

 セコンド料理は上から豚肉のロースト・クルミと茸のソース、黒鯛とヴェスビオス産のミニトマトの煮込み、牛肉と仔牛肉とサルシッチャのラグー、とバッカラでした

 

11010405dscn1776

 マッシモ氏にドルチェを少し味見してみると言われて、出てきたのがこれです。

量多すぎです!右から時計回りにパスティーラ、カプレーゼ、トルタ ディ チョコラート、クルミのクリームのトルタ。

 

 e794bbe5838f-099

一緒に写真とるの忘れたので(店もお客様でいっぱいで忙しそうにしていたので)昨年ダルセーニョにいらしたときに写した1枚です、左がマッシモ氏です! 右が事務局のステファノ氏。

とてもハンサムで長身でジェントルマンですが、茶目っ気たっぷりでやっぱりナポリ人です(笑)    ご馳走になってしまいました、そんなつもりで伺ったのではないのですが、大変恐縮です、ありがとうございました。 来日したときにお返しきっちりとさせていただきます!

コメントは受け付けていません。